こんにちは、田中です。

tyra2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近髪を切って、暗く染めて、眉毛まで染めたのに誰にも気付いてもらえませんでした。

今度皆のキーボードのキーとキーの間にケシカスつめとこうと思います。

 

突然ですが

「初めての沖縄旅行でいくところといえば?」と聞くと

「美ら海水族館」がかなりの確率で入ってくる事は容易想像にできるのではないでしょうか?

 

去年の九月頃に東京から沖縄に引っ越してきた私でしたが、

やはり沖縄という日本屈指の観光地に住んでいるためか、

友人からの食いつきがアマゾンに住むピラニア級です。

 

特に大学時代に一緒にいた友達は女子大だったからか獰猛なアマゾネス共で、今度のGWにくるのですが

tyuraumi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように好き勝手言ってきます。
ちなみに一応反撃もしたりしたんですが、

 

tyuraumi2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

負けました。

この後床に寝ると体が痛くなると文句言われ、ニトリで布団を買っておくことを確約しました。(自腹)

ちなみに既に購入済みです。

 ※タリは私の愛称です。

 

というわけで下僕体質の私ですが、友達が来るたびに美ら海にいくことになるため機会が多いのです。

何回か美ら海水族館にいった中で、

「おいおい、、、もしかしてこのスポット皆知らないんじゃあないの・・・?」

って思ってしまった絶景撮影スポットを発見しましたのでご紹介します。

ちなみに撮る機材はスマホです。

※iOS 6S。

※特にフラッシュや機材は使ってません。

※デフォルトでカメラについてる効果の中からクロームを設定してました。

4/21追記:天気がいい日でないと撮れないようです。 

 

美ら海水族館の超絶景ポイントとは?

 

美ら海水族館は下図のようなつくりになっています。

 tyura

 

 

 

 

 

 

 

 

私が今回ご紹介するスポットは

赤字で「ココ!!」と書いてある部分ではなく赤丸の中の部分なので

「ココ!!のどの部分だよ!!」と迷わないようにお気をつけ下さい。

 

印がついているのは、あのジンベエザメがいる世界最大級の厚さをほこる水槽ではなく、

その前に通る「熱帯魚の海」という水槽を回ってすぐの場所です。

 

百聞は一見にしかず。

さっそくこのスポットで撮れた写真をお見せします。

Photoshopで彩度等加工したらもっと綺麗なんですが今回は無加工です。

tyuraumi3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

tyraumi4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みてください。

ガチでしょう。

信じられるか?絵じゃないんだぜ、これ。

全裸金髪の天使がラッパとか吹いて小躍りしながらおりてくるやつですね。

あとイルカがいたら某画家様に訴えられそうな写真でしょう?

 

 

別の日にも撮ってみました。

ningyo4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ningyo5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ningyo6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カサゴ先輩の神々しさよ・・・

おそらくこの記事を見ているあなたの背後にいた悪い霊達は今何人か召されたはずです。

よかったですね。

 

というわけでこのポイントでは、光がいい感じに入った奇跡の写真が撮りたいだけ撮れます。

 

ご所望かと思って僭越ながら田中を泳がせてみました。

ningyo2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リトルマーメイド沖縄版を公演する際にスカウトされそうでドキドキしますがそれもやむなしです。

ningyo3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 体はアジと少しのマッチョでできてます。雑です。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

もし美ら海水族館を訪れた際にはジンベイザメをみにいくついでに

是非このポイントで写真を撮ってみてください。

 

ちなみに撮れなかったときのことは責任とれないので

何事もなかったようにジンベエザメの水槽の前で写真撮ればいいと思います。

 

それでは!