こんにちは、田中です。

dainana2

GoogleのBQというサービスについての講演を寿司を食べながら聞くというbq_sushiという会に行けなかったので

ハングアウトで閲覧しながら寿司食べました。

久しぶりのお寿司に心なしか顔がほころびます。

というわけで今週もインセプションデッキ頑張りましょう。

 

今までの記事はこちらです。

 

入社1年目の新人がプロダクトオーナーをまかされてみた(第1回)

入社1年目の新人がプロダクトオーナーをまかされてみた(第2回)

入社1年目の新人がプロダクトオーナーをまかされてみた(第3回)

入社1年目の新人がプロダクトオーナーをまかされてみた(第4回)

入社1年目の新人がプロダクトオーナーをまかされてみた(第5回)

入社1年目の新人がプロダクトオーナーをまかされてみた(第6回)

 

 

というわけで本日は下記赤字部分

  • あなたはなぜここにいるのか
  • エレベーターピッチ
  • プロダクトボックス
  • やらない事リスト
  • あなたのプロジェクトコミュニティ
  • テクニカルソリューション
  • 夜も眠れない事
  • 俺たちの”Aチーム”(何がどれだけ必要なのか)
  • どれくらい大きいか
  • リリース
  • トレードオフスライダー
  • 最初のリリース

俺たちの”Aチーム”(何がどれだけ必要なのか)についてご説明致します。

 

 

俺たちの”Aチーム”(何がどれだけ必要なのか)

スクリーンショット 2015-04-24 21.03.36

ここでは、このプロジェクトのメンバーとしてどんな人材がチームに必要なのかを議論します。

プロジェクトをやり遂げるためにチームに必要な役割は何かを洗い出すことで、自分に求められている能力についても確認することもできます。

もしチームに足りない人材があればどう補うかなどを決めなければいけません。

 

 

方法

①必要な人材(役割)を発表し、ホワイトボードに書き込む。

一般的にアジャイル開発で必要な人材といえば、

プロダクトオーナー、開発者、スクラムマスター、テスターなどいますが、

今回はこんな感じになりました。

daianana13

 

 

②その人材(役割)に期待する能力を、発表していきます。

また1人が1ヶ月で行う事ができる作業量(工数)をだいたいで見積もります。

 

今回はこんな感じになりました。

dainana9

他にも、

テスター:テストの自動化の経験がある事

アナリスト:顧客欲求についてチームと連携し、分析が行える事

など必要に応じていれてもいいかもしれないです。

 

④チーム名を決めましょう。

 

Aチームなんて仮名は味気ないのでチームの名前を決めちゃいましょう。

特にチーム名を決める決まりはないのですが、

”チームやプロジェクトや提案された新製品に動きやカラフルな名前をつけると、

ある種の勢いが出やすい。”

出典:キラリと光る、独創的なアイデアが欲しい時の27のテクニック

 

愛着があるから、名前をつけるのではありません。名前をつけるから、愛着がわくのです。
名前をつけるというのは「個として認める」ということです。

その相手が人ではなく、動物でも同じです。

出典:愛着がつくから、名前をつけるのではない。名前をつけるから、愛着がわく。 | イヌとの愛情をはぐくむ30の育て方 | HappyLifeStyle

・動きがある名前をつければ勢いが出るというように、つけた名前によって気分が決まる。

        ・名前をつけることで、他と交換可能な「犬」から、「ポチ」や「次郎」などの掛け替えのない存在に変わり、愛着がわく。

などの効果が期待できます。

 

私も小学校低学年くらいの頃、家族ごっこ(おままごと)に入りたがる弟に

キャンディという名前をつけてかわいがっていたのを思い出しました。

 

配役は決まってでしたけど。

 

2mくらいある手作りの細いマフラーを首や体に巻きつけて乗り回してると

母が「窒息する!!」と慌てて駆け寄ってきたものです。

 

というわけで、今回は意見を出してみた結果こうなりました。

dainana12

ここから選んで行きます。

dainana3

田中「須藤さん、∞って乳に見えません?」

dainana4

田中「あ、うそです。すいません」

田中「この絵づら、横に並んでるとは思えないうそみたいな遠近感ですね」

田中「あ、うそです。すいません。本当にすいません。」

 

 

今回は動きがある名前をつければ勢いが出るというように、つけた名前によって気分(ムード)が決まるということなので

一番何をしたいか目的とズレていない名前を選ぶ事にしました。

 

その結果、「チーム成長戦略」と「チーム日本巨乳化計画」にが残りました。

乳を成長させるためのアプリですからね今回。誰がなんと言おうと。

 

そして、やはり起こる今回の慈悲なき戦争。

dainana4

須藤「下手に巨乳とか名前にいれるの寒いからやめた方がいいよ」

田中「!!!!!!!!!」

dainana5

田中「ですが、このチーム名が一番、目的と沿っていて分かりやすい気がします!」

田中「チーム成長戦略だとふわっとしていてチームの人たちもどういうムードでプロジェクトを進めたら良いのか迷ってしまう気がします!」

 

dainana15

田中「嘘です!!本当は巨乳っていう響きが好きなだけです!!!」

 

dainana16

田中「猿の横顔にしてもそんなにかわらない私に免じてここは1つ!」

 

dainana10

分かってもらえました。

議論したおかげで、より愛着がわきますね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

社会人になって1年たつ自分にどんな仕事をしていけばいいのかさっぱり分かりませんでしたが、

自分のPOという役割で求められていることを把握することができました。

 

来週も頑張りましょう!!