どもす。PIALab.取締役のすどうだいじろうです。

沖縄に移住して、2年8ヵ月が経ちました。
この2年8ヵ月の生活で、私が愛してやまないカレー屋さんができました。

そう、「あじとや」です。

あじとやとは、「沖縄県産の食材」「北海道出身の店主」が生み出した…
2,500kmを結んだ究極のコラボレーション
と言っても過言ではないのではないかと。

店舗だけでなく、フードイベント等にも参加されてて、私はそれの追っかけになってたりもします。

あじとや PIALab. ピアラボ

ほーら、素敵な写真でしょ☆左がオーナーの山崎けんじさんですヽ(=´▽`=)ノ

そんなあじとやと琉球大学が更にコラボして開発したレトルトカレー、
「琉球大学ロマン」が、5月18日に販売を開始しましたので、さっそく開封の儀をお店で勝手にしたいと思います。

というわけで、やってきました。いつもの「あじとや 北谷店」

PIALab. ピアラボ あじとや 北谷

↓店舗情報はコチラ!(あじとや公式サイトより)

4846_acc

多いときは週2〜3ぐらい、少なくとも月に2回ほどは伺う聖地です。

中に入ると…ありますねー、可愛くディスプレイされていました☆

4648_02

「琉球大学ロマン」っぽく、ちょっとレトロ、かつ普遍的な大学ノートのパッケージデザインになっています。
これの中にカレーが入ってるんだぜ!!

PIALab. ピアラボ あじとや カレー 沖縄

なお
・「基礎課程」は辛さ5番
・「応用課程」は辛さ20番
となっています。
この辛さがどういうものかというと…

PIALab. あじとや 辛さ 北谷

・「基礎課程」は甘口ぐらい
・「応用課程」は中辛〜辛口ぐらい
でしょうか。

ちなみにPIALab.メンバーはこんな辛さで注文してます。

あじとや カレー PIALab. ピアラボ

川上さんは10番
泉水さんは20番
西さんは15番
そして私は100番
です。

25番以上が食べたかったら…沖縄で食べましょうヽ(=´▽`=)ノ

では、箱の中を見てみましょう。

まずは「琉球大学ロマン – 基礎課程」

あじとや レトルト カレー ピアラボ

・メインのスープキーマカレー(辛さ5番)
・春ウコン「琉大CL2号」の小袋
・琉球大学ロマンのしほり
が入っています。そしてはこの中にはロマンが詰まっています。

次に「琉球大学ロマン – 応用課程」

4846_08

・メインのスープキーマカレー(辛さ20番)
・春ウコン「琉大CL2号」の小袋
・琉球大学ロマンのしほり
が入っています。そしてはこの中にはロマンが詰まっています。

…って、一緒かーい!!(そりゃそうね)

というわけで、さっそく「琉球大学ロマン」を購入しました☆

4846_09

今回、
①この記事をシェアしてする
②PIALab.のFacebookに「いいね」する
③FacebookのPIALab.のシェアに食べたいほう「基礎課程」or「応用課程」を書く
「5月31日までに」していただいた方から抽選で各3名、計6名さまに
須藤が自腹で購入した「琉球大学ロマン」をプレゼントします☆
(ホントに自腹なんです)
内地の方が手に入れるには、今がチャンスです!!!

ちなみにこのカレー、沖縄…そして以下の店舗でしか売っていません。
・那覇空港
・琉大生協
・あじとや(北谷店・首里店・泡瀬店)
・沖縄CLIPマルシェ

もう一度いいます!内地の方が手に入れるには、今がチャンスです!!!

…と思ったら、なんと、東京でなら「琉球大学ロマン」を購入できるチャンスが出来ました☆
「沖縄展」@京王百貨店 新宿店(2017/6/1〜2017/6/6)
こちらで「琉球大学ロマン」が並ぶとのことなのです(今日聞いた)。
東京に住んでいるあじとやファンは急げっっ!!(来月に!)

なお、PIALab.ではあじとやフリークなメンバー「つくるひと・企画するひと」も募集しています。
ご興味ありましたら、ぜひぜひお声がけくださいませ!!