こんにちは、PIALab.取締役のすどうだいじろうです。

Facebookでシェアさせていただきましたが、先日PIALab.にこんなメールが送られてきました。

4665_di_001

送り先がもう「秘密.挑戦状」…PIALab.に向けての挑戦状かっ!!!!!!

4665_chosenjo

PIALab.としては、お客さまに対してICTを活用した「課題解決」を提供するため、この課題も解決せねばなりません。

 

PIALab.が独身30代男性しかいない事に対し、まずそこの課題解決しろよというのは…一旦置いときます。
(異業種交流会は随時募集しております!!)

メールでまずわかることはこんな感じです。

  • 6月6日午後6時に打ち合わせをする
  • 場所はメッセージに隠されている
  • 場所は「秘密基地」的なところ
  • 3人のチームをつくる
  • そのチームの人員構成は「メールを送った人」「もう一人」そして「須藤」

さっそく謎を解いてみましょうか。とりあえずこういうものの基本は「縦読み」だな。

「すど打スウじみて」

4665_d001

すどうすうじみて…「須藤、数字見て」

ベタだ。

とりあえず数字を上から見ていこう。

4665_chosenjo002

7、1、2、3、5、5、3、6
3、6、6、6

漢数字の1、限定メニューとパターンの「ー」も数字になるのか?

…漢数字じゃない、数字だけをみておこう。
そして、1行あいてるところがあるので、それより上「問題」を下を「案内」として考えてみます。

よく見ると、文ごとに数字が2つずつあることに気づいた

  • 「7月1日」
  • 「2つの3チーム」
  • 「5案と5案」
  • 「3パターンで6商品」

これは何かの関係性があるはずだ。

ポケベル打ちかな?

 

いや、ポケベル打ちだとしたらテレメ派かDoCoMo派かで分かれるやつ。

特に広末涼子がCMで使っていた「センティーA」が人気だった気がする。

…いやまてよ、問題送ってきた人が20代だったらポケベル話についてこれないはずだ。

というかそもそもこれ、なんの言葉にもなってない。

4665_d002

一旦文字をExcelに入れてみよう。

4665_excel001

  • 7-1
  • 2-3
  • 5-5
  • 3-6

列-行だと、「P合シん」
行-列だと、「みとシろ」

4665_excel002

…みとシろ? とみしろ? 豊見城(とみぐすく)?

沖縄県豊見城市…
沖縄アウトレットモールあしびなー」という素敵なアウトレットモールがある。
その斜め向かいには「お、ねだん以上 ニトリ」があり、
その先には美らSUNビーチというめちゃくちゃ素敵なビーチがある

… そして数々のレンタカー会社さんが「那覇空港店」として店舗をもっているが、もはや那覇ではないあそこだ!!

4665_d004

しかしながらあまりにもエリアが広すぎるぞ。
豊見城に依頼者がいう秘密基地があるのだろうか…これは長い道のりになりそうだ。

— (泉水さん)ググったらでてきましたよー!

4665_i002

4665_google01

ここだーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

かくして私と、秘密基地の場所を突き止めた泉水さんは6月6日、
この挑戦状の暗号ででてきた「秘密基地 豊見城」へむかうのであった・・・。

(「秘密の打合せに参加してみた 編」へ続く)

※PIALab.と一緒に考えてくださった方々、ありがとうございます!
なんと、答えを送ってきて頂いた中で2名の方が同じ答えにたどり着いておりました。
PIALab.特製テレホンカードをプレゼントしたいと思いましたが…
もうポケベルの時代ではなくなってしまったので今回は御礼までとさせていただきます。